クラブごとのホットヨガ

スポーツクラブによって、ホットヨガにはさまざまな特徴があります。例えば、スタジオそのものがホットヨガを意識して設計されたスタジオがあります。暖房器具や加湿器を用いて温度や湿度調節をおこなうスタジオが多いなかで、効率よく身体に熱が伝わりやすくなるように、スタジオが石を素材とした床で覆われていて、下には温水が通っています。更にその下に水を熱するヒーターが設置されていて、床から上がってくる水蒸気で身体を温める仕組みが整っています。床暖房と同じような仕組みですが、石で覆われているため、熱を効率よく伝えることが可能となっています。

ほかにも、肌に作用するとされる光と合わせてホットヨガをおこなうことにより、綺麗な肌を実現できるとされた特徴を持つ、スポーツクラブのホットヨガも存在します。ヨガによって代謝を高め、更に肌によいとされる赤色灯を合わせて用いることにより、肌に溜まった老廃物をより効果的に排出することができるとされています。

ホットヨガ単体でも健康増進が十分期待できますが、プログラムや設備に特徴を持たせることにより、一層健康増進に向けて、利用者が楽しく、そして健康な毎日を送ることができる工夫を、各スポーツクラブのホットヨガでおこなっています。

ホットヨガとは

ホットヨガも普通のヨガと同様に、利用者の目的に沿って、インストラクターの指導のもとエクササイズをおこないます。目的によってそれぞれプログラムが組まれていて、初心者向けの簡単で負荷が軽いヨガから、体幹を鍛えたり、歪んだ骨盤を矯正したりといった体質自体の改善を目指すもの、身体の一部のシェイプアップに特化したもの、身体への負荷が大きいプログラムによって脂肪燃焼を目指すものといった、さまざまなプログラムが用意されています。

加えて、ヨガスタジオの室内温度や湿度を、より効果が期待できる温度や湿度に調整し、本来のヨガの効果をさらに引き出すことができるようにしたものがスポーツクラブでおこなわれているホットヨガです。ヨガは代謝を高める効果が期待できるとされていますが、温度や湿度を上げることによって、更に代謝を高め、血流を改善することができるとされています。同時に、血流がよくなることによって冷えや肩コリ、むくみといった症状の改善も見込まれます。

目的によってスポーツクラブは多彩なプログラムを提案しており、ヨガの初心者から熟練者まで個人に合ったエクササイズをおこなうことができます。利用者の年代に合わせてプログラムも選ぶことができるため、幅広い年代の方にホットヨガは親しまれています。

スポーツクラブでホットヨガ

スポーツクラブはスポーツに関するさまざまなサービスや施設が集約されていて、利用者の方が自分に合ったサービスを選んで受けられることが特徴です。代表的な例をいくつか挙げると、ジム、エアロビクス、プールといったものが挙げられます。そして、運動後に使用する施設として、お風呂やサウナといった施設も多くのスポーツクラブに併設されています。

これら以外にも代表的なサービスとして、ヨガをおこなっているスポーツクラブも存在します。ヨガは有酸素運動であり、激しい動きをせずともじわじわと脂肪を燃焼することができるスポーツです。そのため、激しい運動が苦手という方でも続けやすいことがヨガの特徴です。加えて、代謝が高まることにより痩せやすい身体となります。ヨガはすぐに効果が見込まれるスポーツではありませんが、体質を根本的な部分から改善して、ダイエットにつなげられるということ、そして、ヨガのポーズの種類によっては、瞑想に近い効果を得られるとされているものもあり、リラックス効果も期待できます。このようなことから、ヨガは人気があるスポーツです。

そんなヨガですが、室内温度や湿度を上げ、更に身体への負荷をかけてヨガの効果を高めようと考案されたものがあります。それがホットヨガです。ホットヨガも人気が高く、ホットヨガをおこなうスポーツクラブも多く存在します。そして、ホットヨガは設備を必要とする関係上、自宅でおこなうことが難しいため、スポーツクラブでおこなうホットヨガの需要が高まっています。当サイトではスポーツクラブでおこなわれているホットヨガについて紹介しています。